iHerbアイハーブのセール情報

【期間限定】全員10%OFF+初回限定10%&5ドルOFFダブルの割引クーポン掲載中!+ロイヤルティクレジット5%OFF+期間限定40ドル以上で送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

送料無料 iherb アイハーブ

小豆 時間をかけてコトコト煮る

delicious に追加 hatena に追加 yahoo! ブックマークに追加 livedoor clipに追加 Buzzurlに追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 facebookに追加 twit this!
小豆 時間をかけてコトコト煮る

小豆を煮る時間の目安は1時間以上。

小豆がやわらかくなるまで、コトコトと差し水をしながら煮てみました。

小豆は、大豆などの豆類の中では吸水性が高いので、浸水しなくてもやわらかくておいしくできました!

お得情報

現在の割引は、全員10%OFF+初回限定10%&5ドルOFFダブルの割引クーポン+ロイヤルティクレジット5%OFF。

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 初回限定5ドル割引クーポンコード:WELCOME5
  • 全員・全商品10%割引クーポンコード:KUM437

※ 2つのクーポン同時利用可能。

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

小豆を煮る時間

いつも使っている小豆は、北海道産のオーガニック小豆。

鹿児島の指宿に住んでいて、いつも近所の方やお友達に新鮮野菜をいただいているので、そのお返しにもオーガニック小豆が喜ばれるので、いつもストックするようにしています。

ちょっと高いんですが、いつも失敗することなくおいしいので、おすすめです。

小豆 煮る 時間

小豆は、吸水性が高い豆なので、浸水の手間なく炊けるのがうれしいのですが、なんとなく心配なので、1時間ぐらい水に浸してから、コトコトと1時間から1時間半煮るようにしています。

圧力鍋を使ったら短時間でできるのですが、豆類はなんとなく目で見ながらがおいしくできるので、面倒でもコトコト・・・。

小豆 煮る 時間

鍋のお掃除が大変そう・・・しみじみと煮込みました。

たくさん似た小豆は、冷凍してストック。

小豆ごはんはあまり好きではないので、スイーツに使うことが多いです。

子供たちのおやつには、あんこよりもケーキや蒸しパンに。

小豆は、豊富な食物繊維や糖質をエネルギーに変換する際に欠かせないビタミンB1、アントシアニンやカテキンなどの小豆ポリフェノール、解毒作用のあるサポニンなどが豊富にバランスよく含まれているスーパー食材。

ダイレクトに小豆!という料理やスイーツがきらいな子供たちにも、なんとか工夫して食べさせてあげたいです。

小豆を煮るときに使う甘味料は、もちろん鹿児島産の黒糖。

コクがでて、おいしい!

たくさん作った勢いで、食べ過ぎには注意しなくては(^_^;)

安くていいものがいっぱい!

海外通販サイト「アイハーブ」で購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数120回以上でトラブルは一度もありません。

買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

いまなら海外からの送料無料だし、下記のクーポンコードを使えば全員5%OFF+初回限定5%&10ドルOFFになります。

アイハーブでの購入はクーポン利用が絶対おすすめ!

iherb アイハーブには、全員5%OFF+初回限定5%&10ドルOFFで購入することができます。

購入金額にかかわらず、下記のコードを使うと自動的に買い物額から値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

さらに期間限定!海外からの送料無料(40ドル以上)

いつ終了するかわからないので、お早めに。

iHerbの割引コード全員5%OFF+初回限定5%&10ドルOFFクーポン
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

注文の際に、iHerbの割引コードKUM437を入力すると
5%割引されます。

関連記事
None Found
コメント

Leave a Reply

ブログ内検索

コンテンツ

ランキングなど

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ

人気ブログランキングへ

当サイトについて