iHerbアイハーブのセール情報

全員5%OFF+初回限定5%&10ドルOFFダブルの割引クーポン掲載中!+ロイヤルティクレジット5%OFF+期間限定40ドル以上で送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

送料無料 iherb アイハーブ

NHK「あさイチ」ココナッツオイルの魅力

delicious に追加 hatena に追加 yahoo! ブックマークに追加 livedoor clipに追加 Buzzurlに追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 facebookに追加 twit this!
NHK「あさイチ」ココナッツオイルの魅力

NHK「あさイチ」で紹介されていたココナッツオイルの魅力・効果・効能など。

おすすめのココナッツオイルやわが家での使用方法などを紹介しています。

お得情報

現在の割引は、全員5%OFF+初回限定5%&10ドルOFFダブルの割引クーポン+ロイヤルティクレジット5%OFF(40ドル以上・10/1まで)

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 初回限定10ドルOFF:21STYEAR
  • 全員・全商品5%割引クーポンコード:KUM437

※ 2つのクーポン同時利用可能。

セール対象のおすすめ商品について、詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

あさイチで「ココナッツオイル」が特集されていました。

甲状腺機能の正常化、アルツハイマーや痴呆の改善予防、脳の活性化、高い抗酸化作用、ガン予防など、最近の研究で様々な働きが確認されているそうです。

ココナッツオイルを摂ると、血中のケトン体濃度が高まり、脳の働きをアップさせるという結果も。

わが家でもココナッツオイルブームで、健康状態も上り調子。

アメリカではすでにかなりのブームになっていて、多くの人がその健康効果を実感していますが、日本もちょい遅れでNHKのようなメジャーな番組で紹介され始めました。

スーパーとかに売ってれば、トマトとかアーモンドとかのように売り切れ必至なんだろうけど、日本のスーパーではまだあまり売られていないので、みんなネットとかで買うことになるんじゃないかと思います。

今まで色んなココナッツオイルを試した中でも、使いやすくて風味もほどよいので気に入っているのが下記のオーガニックココナッツオイル。

【追記2015.6.25】下記のジャローのココナッツオイルはエクスペラープレスで圧搾されたもので、100度前後で加工されることもあります。記事の下のほうで紹介しているヘルシーオリジンズのココナッツオイルはコールドプレスで圧搾されたものなので40度以上になることはないそうです。品質的にはどちらも高品質ですが、圧搾法で選ぶならヘルシーオリジンズがおすすめです。

アイハーブのココナッツオイル一覧を比較しやすい表にしたので、参考にしてみてください。

オーガニック、未精製、無漂白、無脱臭、さらに低温圧搾、非加熱ローココナッツオイルです。

いわゆる生搾りってやつです。

余計な添加物等を一切加えておらず、ココナッツオイルのもつ栄養素も損なわれていません。

$19.95 ¥ 2023.10(2014.3.19現在)
容量:908 g

なんと約一キロも入ってます。

1キロってかなりの量なので、使い切れるかが心配になりますが、ココナッツオイルの保存可能期間は2年間

しかも常温で保存可能なので、ラージサイズのものも購入できます。

なんでそんなに長期間保存できるかというと、ココナッツオイルは安定した油なので、加熱にも強いし保存にも向いてるとのことです。

たしかに、数ヶ月放置してても酸化した油のにおいが全然しなくって、買ったばかりの新鮮なココナッツオイルの香りのフレッシュなままでした。

ここがオリーブオイルやフラックスオイルとの大きな違いで、今まで体にいいと言われてきた不飽和脂肪酸は酸化しやすいのが特徴。

一方ココナッツオイルは飽和脂肪酸の仲間なので、超安定。

加熱や保存向きの油です。

もちろんせっかく生搾りのエクストラヴァージンオーガニックココナッツオイルを買ったら、加熱せずに摂ったほうがベターです。

いくら体にいい油でも、酸化してしまった油は逆に老化のもとなので、酸化しにくく保存しやすいココナッツオイルは扱いやすい油といえます。

飽和脂肪酸と聞いてムムムッ?動脈硬化や生活習慣病のもととなる動物性脂肪と同じなんじゃ?と思いますが、ご安心を(^ ^)

ココナッツオイルは飽和脂肪酸の中でも中鎖脂肪酸なので、体内で燃焼されやすい上に、体に蓄積された体脂肪の燃焼も促してくれるというスゴイ油なんです。

わが家のお気に入りココナッツオイル「Jarrow Formulas(ジャローフォーミュラズ)」は、アメリカの大手ナチュラルプロダクトメーカーでハーブや酵素など様々な商品を扱っていて信頼も厚いメーカーです。。

ココナッツオイル iherb アイハーブ

日本で売られているココナッツオイルはめちゃめちゃ高いので、買う気が失せてしまいますが、上記のココナッツオイルならNHKで紹介されていたように一日大さじ2杯を家族みんなで気兼ねなく使えます。

個人輸入なので、難しいんじゃないかと思う人も多いようですが、実際にやってみると意外と簡単です。

購入方法をなるべくわかりやすく書いたつもりなので、下記のページを参考にしてみてください。

⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

ちなみにアイハーブという海外通販サイト、ココナッツオイルの他にもオーガニック商品やら健康食品やら体や地球に良いものが良心価格で販売されているサイトで、かれこれ130回近くお買い物をしています。

あまりに好きすぎてアイハーブのサイトを作ってしまったので、よかったらのぞいてみてください。

⇒ iherbアイハーブおすすめ情報

ココナッツオイルの融点は25度なので、冬場は下の写真のように固まって、夏場は無色透明な液体になります。

ココナッツオイル 口コミ 感想

コクがあるので、バター代わりに使うと美味しいです。

楽天のは436グラムで3,240円なので、アイハーブで売られている1,530グラムで2,950円のココナッツオイルの3倍。

海外では激安なのに、日本に輸入されると何故か高級食材になってしまうのはいつものこと。

なので、いつもアイハーブで購入しているのですが

原材料のココナッツなんて、めちゃくちゃ安いんですよ。

南国に住んでる友人に聞いたら、その辺にゴロゴロ転がってるとか。

アイハーブで購入するとなると海外なので送料が・・・と思いますが、今月いっぱいまで送料無料キャンペーンが行われています。

さらに、クーポンコードKUM437を入力すると初回限定10ドルOFFのキャンペーンも適用されるので、ぜひ利用してみてください。

ココナッツオイルを購入する上で絶対に注意しなければいけないことは

低温圧搾(コールドプレス)法で抽出されていること

無添加・無漂白・未精製であること

非加熱・ローであること

エクストラバージンオイルであること

オーガニックであること

きちんとした製法で作られたココナッツオイルでないと、NHK「あさイチ」で紹介されていた効能は、残念ながら期待できないみたいです。

ジャローフォーミュラーズの他にも、基準を満たした「許せる」ココナッツオイルが色々あります。

¥1,469(2015.1.27現在)

¥2,950(2015.1.27現在)

ヘルシーオリジンズのココナッツオイルはなんと1.5キロ入りで2950円!

ココナッツオイル iherb アイハーブ

使い始めた頃は、そんなに使えないと思っていましたが、使い続けるごとにバリエーションが広がって、今では1.5キロも余裕で使えちゃう勢いでココナッツオイルを消費しています。

酸化しにくい油で日持ちするので、たくさん購入しても問題なしです。

Healthy Originsヘルシーオリジンズ ココナッツオイルの詳しい口コミは下記の記事を参考にしてみてください。

⇒ 高品質・大容量1.5キロのエクストラヴァージンココナッツオイル

アイハーブの超たくさんある口コミをじっくり読んでみたのですが、ココナッツオイルリピーターで色んなメーカーの商品を比較した人たちの間で人気なのはNature’s Wayみたいです。

高品質で値段的にもお手頃で味がいいとのこと。

¥1,556(2015.6.25現在)

1.5キロのココナッツオイルを大量買いしてしまったのですが、次回試してみたいと思います。

無香料のココナッツオイルに効果はあるのか

ココナッツオイルは、ごま油のように油自体に独特の風味と香りがあります。

カレーやラーメン、チャーハン、パスタなどには相性が良く醤油とのコラボも最高なので、色んな料理に使えますが、私的に合わないなと思ったのがひじきや切り干し大根など煮物系でした。

ココナッツオイルの使えるバリエーションを増やしたかったので、無香料のココナッツオイルの購入も考えましたが、調べてみると無香料のココナッツオイルでは、ダイエットや美肌、アンチエイジング、抗アレルギー、甲状腺など今話題の健康効果は得られにくいことがわかりました。

未精製・無漂白・低温圧搾の生搾りココナッツオイルと違って、無香料のココナッツオイルは、いったん乾燥させたココナッツからオイルを絞っているので、加工段階で加熱されている可能性が高いのです。

ココナッツオイルの香りがどうしても苦手、でも使ってみたいという方には残念ですが、私自身も実はココナッツオイル苦手でした。

今では一日大さじ4杯軽く食べてしまうくらい使いこなしてますが、ココナッツフレークやココナッツミルクは未だに苦手(^_^;)だったりします。

どうしても苦手という方におすすめなのが、メープルシロップとココナッツオイルの組み合わせです。

パンケーキや食パンにのせて食べたら、めっちゃおいしいです。

バター以上かも。

メープルシロップも高級食材ですが、上記のココナッツオイルと一緒にアイハーブなら、庶民価格で購入出来ます。

$12.76 ¥ 1337.02 4(2014.1.10現在)
グレードB、ディープリッチでこの価格は激安です。味もすごくおいしい!

  • USDAオーガニック認証
  • ノンGMO(遺伝子組み換え不使用)
  • 100%ピュア

マグネシウムやマンガン、抗酸化成分ポリフェノールが豊富に含まれており、栄養価はハチミツを上回っています。

メープルシロップに含まれるポリフェノールは、今話題の糖化を食い止めてくれる働きがあるんだそうです。

メープルシロップの効果・効能もなかなかのものなので、下記の記事も参考にしてみてください。

⇒ メープルシロップのグレード・栄養・効果

ココナッツオイルを続けてみた感想・口コミ

女優のミランダ・カーは、一日に大さじ4杯ココナッツオイルを摂ってるらしく、最初聞いたときは、そんなの無理!と思いましたが、今じゃ普通に摂ってます。

もしかしたらそれ以上かも。

ココナッツの風味もともとあまり好きじゃなくて、ココナッツ系のスイーツ嫌いだったんですが、料理とか色々工夫して使っていたら、見事にその美味しさにハマってしまいました。

脂っこいものを摂り過ぎると、頭皮から皮脂が過剰分泌されてしまうのですが、ココナッツオイルは摂り過ぎても頭皮から皮脂となって出ることは全くないです。

ちゃんと体内で分解され利用されているんだなって感じがします。

今話題になっている「ケトン体質ダイエット」

もう何年も摂りつづけているので、今更体重が減ることはないと思いますが、以前太っていてココナッツオイルを摂りだしたのと同じタイミングで痩せた気がします。

今は痩せてるとは言えませんが適正体重なので、美容とアンチエイジングのために毎日摂りつづけています。

肌の状態は確実に良くなりました。

頭皮と同じように、ココナッツオイルを摂取することによって肌の皮脂コントロールがうまくいってる感じがします。

ココナッツオイルの利用方法

NHKの「あさイチ」では、コーヒーにココナッツオイルを入れるといいって紹介されてたので、ためしにやってみたけど、全然ダメでした。

ココナッツオイルにはもっと色んな使い方あるのに、なんであんなやり方紹介したんだろう。

わが家はコーヒー断ちしているので、タンポポコーヒーでやったけど、口のまわりが油だらけになってヒドかったです。

コーヒーは失敗でしたが、ココナッツオイルは何にでも使えるので、一日大さじ2杯、3杯、全然いけちゃいます。

わが家のココナッツオイルの使い方で一番のヒットは、スクランブルエッグ。

ココナッツオイルとメープルでスクランブルエッグを作ると、めちゃおいしいです。

うちは市販のお菓子は食べないようにしているので、子供の友達が来ると果物を出したり、何か作ったりしているのですが、最近はこのスクランブルエッグを出すと、「こんなおいしいスクランブルエッグ食べたことない!」「めっちゃうまい!」みたいな反応が返ってきて、かなり好評です。

卵とココナッツオイルとメープルシロップを混ぜるだけ、1分で蒸しパンとかパウンドケーキよりも美味しいおやつができちゃいます。

「あさイチ」で登場していた家族も、朝食にハチミツとココナッツオイルを摂るようになってから便通が良くなったと言ってました。

オリーブオイルよりも安定していて酸化しにくい油なので、スクランブルエッグなどの加熱料理にも向いているみたいです。

その他、わが家ではラーメンに入れたり、納豆に入れたり、パスタ作りに使ったり(タラコパスタっぽくなります)、ポップコーンを作ったり、炒め物に使ったりしています。

その他、生野菜サラダにコクをだしたり、パン(うちは小麦を食べてないので食べられませんが)にバターがわりとして塗っても美味しいみたいです。

基本的に何でも使えるんですが、唯一相性が悪いなと思ったのが煮物系。

ひじきとか切り干し大根とかいまいちでした(^_^;)

上記に紹介したエクストラヴァージンオリーブオイルが一番のお気に入りですが、もっとココナッツオイルの風味を楽しみたいという方は、下記のココナッツオイルがおすすめです。

ココナッツオイルの香りが強いです。

$13.14 ¥ 1341.10(2014.4.30現在)
容量:473 ml

安くていいものがいっぱい!

海外通販サイト「アイハーブ」で購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数120回以上でトラブルは一度もありません。

買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

いまなら海外からの送料無料だし、下記のクーポンコードを使えば全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFになります。

アイハーブでの購入はクーポン利用が絶対おすすめ!

iherb アイハーブには、全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFで購入することができます。

購入金額にかかわらず、下記のコードを使うと自動的に買い物額から値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

さらに期間限定!海外からの送料無料(40ドル以上)

いつ終了するかわからないので、お早めに。

iHerbの割引コード全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFクーポン
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

注文の際に、iHerbの割引コードKUM437を入力すると
5%割引されます。

関連記事
食物アレルギー・花粉症の救世主「グルタミン」
食物アレルギー・花粉症の救世主「グルタミン」
iherb送料無料キャンペーン4月末まで
iherb送料無料キャンペーン4月末まで
白髪にはゴマがいいらしい 白ごまと黒ごまの違い
白髪にはゴマがいいらしい 白ごまと黒ごまの違い
乳製品がダメでも食べられる美味しいチョコチップ
乳製品がダメでも食べられる美味しいチョコチップ
コメント

Leave a Reply

ブログ内検索

コンテンツ

ランキングなど

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ

人気ブログランキングへ

当サイトについて