iHerbアイハーブのセール情報

【9/21まで】全員・全商品5%&5ドルOFFダブルの割引クーポン掲載中!+ロイヤルティクレジット5%OFF+40ドル以上で送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

送料無料 iherb アイハーブ

あなたを殺すヘルシーフードトップ11

delicious に追加 hatena に追加 yahoo! ブックマークに追加 livedoor clipに追加 Buzzurlに追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 facebookに追加 twit this!
あなたを殺すヘルシーフードトップ11

なんの根拠もなく健康を謳った健康食品であふれている・・・ヘルシーフードと言われながら、実は体に良くないトップ11を紹介していきます。

栄養バーやシリアル、低糖質、低脂肪食品など・・・。

お得情報

現在の割引は、9月21日までの期間限定で全員・全商品5%&5ドルOFFダブルの割引クーポン+ロイヤルティクレジット5%OFF

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 全員・全商品5ドル割引クーポンコード:SEP15(50ドル以上購入)
  • 全員・全商品5%割引クーポンコード:KUM437

※ 2つのクーポン同時利用可能。

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

Authority Nutritionの記事より「Top 11 Health Foods That Can Kill You」を紹介します。

フルーツジュース

フルーツジュースとして売られているものの中には、本物の果物は少ししか含まれておらず、水と人工フレーバー、砂糖で作られているようなものも存在します。

果汁100%のフルーツジュースでも、フルーツに含まれる体に良い成分は破壊されてしまっており、残っているのは砂糖とわずかなビタミンのみ。

100%オレンジジュースは、コーラと同じ砂糖が含まれています。

フレッシュな果物は食物繊維が含まれているので、血糖値の上昇も比較的ゆるやかですが、フルーツジュースは食物繊維が取り除かれているので、血糖値も急上昇してしまいます。

砂糖の摂り過ぎは、肥満や糖尿病、心臓病だけでなくあらゆる病気の原因となります。

ほとんどのフルーツジュースは清涼飲料水と同じ砂糖の量が含まれているので、フルーツジュースはやめて、本物の果物をまるごと食べましょう。

栄養が破壊されているのはわかっていても少しは残っているだろうと、数年前までは100%フルーツジュースを飲んでいましたが、食物繊維なしで砂糖を一気に摂り入れるのは危険だと知ってから飲むのをやめました。

りんごジュース、オレンジジュースはパッケージもヘルシーそうなので、つい気が緩んでしまいますが、子どもたちには果物ではなく砂糖の塊だと教えてます。

全粉粒

精製された小麦より全粉粒のほうがいいというのは真実ですが、だからといって全粉粒がヘルシーというわけではありません。

フィルターのついたタバコはフィルター無しのタバコより体にいいので、みなさんフィルター付きの煙草を吸いましょうと言うようなもので、それは滑稽な論理です。

精製された小麦だけでなく全粉粒など様々な小麦製品を避けるべき理由はたくさんあります。

グルテンを摂取する要因の最もたるものが小麦であり、多くの人々がグルテン過敏症を患っています。

免疫システムがグルテンのタンパク質に対し過敏に反応してしまうことによって、消化器官の内側を傷つけ、痛みや膨満感、疲れ、排便などに影響を及ぼします。

またある研究では、体にとって重要なビタミンを消費してしまうので、ビタミンD欠乏症を引き起こす可能性があることが明らかになっています。

別の研究では、小麦が悪玉コレステロール値を上昇させることがわかっています。

小麦は頑張って除去していますが、ご褒美といってはアイハーブで購入したクッキーを食べたり、食べ放題に行ってはそばをつまんでみたりしてしまっています。

小麦を減らしただけでも体調がいいので、少しずつ小麦から離れていきたいと思います。

アガベ

アガベシロップは血糖値を上げにくい低GIな甘味料として、ヘルシーな甘味料だと騒がれた時期がありました。

もちろん低GIであることは事実ですが、アガべにはかなりのフルクトースが含まれているのです。

アガベのフルクトースは90%にも及びます。

白砂糖や果糖ブドウ糖液糖が50%なので、かなりの含有率であることがわかります。

肝臓で代謝されるフルクトース(果糖)は、余ると脂肪として蓄積されるので脂肪肝につながりやすくなります。

運動量が少なめな場合、過剰に摂取し余った果糖は脂肪になってしまうので、その点では白砂糖より悪いかもしれません。

以前はブームにのってアガベシロップをアイハーブで購入し使ったことがありましたが、アガべを摂取すると体調が良くないのですぐにやめてしまいました。

アガベに関して様々な情報がありますが、現在の主流は「アガべは体に悪い」みたいです。

スポーツドリンク

500mlのスポーツドリンクには30グラムもの砂糖が含まれています。

激しい運動をして、たくさん汗をかきグリコーゲンを消費した人でない限りスポーツドリンクは必要ありません。

スポーツドリンクに含まれる水は水分を補給し、電解質は汗をかいて失ったナトリウムなどを補給します。

大量に含まれる砂糖は、激しい運動後に必要なエネルギーを補給してくれます。

もし激しい運動をしていないのであれば、電解質は必要ないし、砂糖はすでに食事で必要以上に摂取しているでしょう。

通常の運動であれば、水を飲むだけで十分です。

心臓にいい植物性オイル

動物性脂肪への恐怖から植物性オイルがもてはやされた時期がありました。

コーンや大豆で作られた植物性オイルは、高温で加工され、石油系溶剤のヘキサンが使われるなど、過酷な製造工程で作られています。

これらのオイルは、我々が進化の過程で経験したことのないほど非常に多くのオメガ6を含んでいます。

植物性オイルの摂り過ぎは炎症を起こし、慢性的な病気の引き金となってしまいます。

植物性オイルが欧米で蔓延する病気のキープレイヤーであることは間違いありません。

※ 植物性オイルの中にオリーブオイルは含まれていません。

低脂肪・無脂肪食品

飽和脂肪酸は悪者だと言われて久しいですが、最近の研究では飽和脂肪酸自体が悪者なわけではないことが明らかになっています。

アンチ脂肪が叫ばれ始めたとき、食品製造メーカーたちはこぞって低脂肪・無脂肪の食品を「健康食品」として作り始めました。

ところが、脂肪を取り除いてしまった食品はゴミのようにマズイ。

そこで、それを補うためにケミカルな物質や人工甘味料、大量の砂糖が投入されてしまいました。

製造メーカーがしたのは、良い物(脂肪)を取り除いて悪い物(砂糖)を加えることでした。

ヨーグルトのような完璧はヘルシーフードを、体に悪い材料たっぷりの体に良くない食べ物に変えてしまったのです。

低脂肪ヨーグルトの害について詳しくは下記の記事でも述べられています。

英語記事⇒ Mothers who have low-fat yoghurt during pregnancy ‘more likely to have asthmatic children’

日本語記事⇒ 妊婦さんはすぐ止めて!低脂肪ヨーグルトは胎児に危険

グルテンフリージャンクフード

多くの人たちが小麦やライ麦などに含まれるグルテンを避け始めました。

アメリカでは3分の1の人たちがグルテン除去生活を試みようとしています。

そこで、多くの食品メーカーがこの波にのろうと、グルテンフリーの健康食品を作り始めました。

問題なのは、それらの食品たちが全く体に良くないということ。

グルテンの含まれる穀物の代わりに使われるじゃがいもやタピオカなどのでんぷんは加工度が高いため、栄養は取り除かれ、血糖値を急上昇させてしまうのです。

また、体に良くない人工的な化学物質も添加されています。

この事実は、自然なグルテンフリー食品である肉や野菜にはあてはまりません。

この記事読んで、無理して「グルテンフリー」の食べ物を食べるんじゃなくて、肉や野菜を食べていればいいんだ、と思いました。

本来小麦で作られているクッキーやパスタを別のものに置き換えて、無理やり小麦のような味に似せるために、たくさんのケミカルな添加物がくわえられちゃうんですね。

グルテンフリーにだまされないようにしよっと。

マーガリン・にせのバター

バターの健康的な代替品として注目されたマーガリンですが、以前は大量のトランス脂肪酸が含まれており、現在は加工度の高い植物性オイルが使われています。

バターの消費は下降し、マーガリンの消費は上昇しました。

しかしながら、実はバターのほうがヘルシーでマーガリンのほうが害だったのです。

牧草肥育のバターは特に、酪酸やビタミンK2が豊富に含まれています。

マーガリンは、私たちを病気にしてしまう加工商品です。

多くの研究結果を受けて、心臓発作を回避するためにバターの代わりにマーガリンを使うようになってきています。

盲目的に主流のアドバイスに従うことは、あなたを早い段階で墓場に導いてしまいます。

エナジーバー・栄養バー

エナジーバーはスポーツドリンクと同じで、ほとんどの人たちには必要ない物です。

もしあなたがエリートのスポーツ選手なら高プロテイン食品や2~3時間ごとの栄養補給が必要です。

しかし、ほとんどの人たちはそんなに頻繁に摂取する必要はないし、本物の食べ物から摂取することが出来ないものは栄養バーには含まれていません。

栄養バーやプロテインバーは、チョコレートバーよりプロテインが豊富に含まれているかもしれませんが、加工度が高い商品であることに変わりはなく、チョコレートバーと同じような不健康な材料が含まれています。

砂糖だったり、精製された小麦だったり、人工フレーバーだったり、いくらでも挙げられます。

もちろん健康的な栄養バーを提供してくれるメーカーもあるので、ゴミのような栄養バーを避けるためにも原材料表示のチェックは必須です。

もしあなたが、家から遠いところにいてめっちゃお腹が空いているという状況に陥ったとしたら、コーラやハンバーガーよりもエナジーバーのほうが良いことは明らかですが、本物の食べ物にお金を費やしたほうがより賢明です。

耳が痛いです。

栄養バー大好きなので、よく食べるんですが、ダイエット中なので高カロリーのものは厳禁。

付き合い方・食べ方を見直そうと思いました。

ローカーボ・低糖質ジャンクフード

人々は脂肪が悪者なんじゃないことに気付き、炭水化物を減らそうとし始めました。

そこで再び、食品メーカーたちはこぞって低糖質の食品を世に送り出すようになります。

たとえ低糖質食品で痩せられたとしても、やっぱり不健康であることには変わりありません。

良い例がアトキンスバーです。

加工度の高い、ひどい製品で誰も食べるべきではありません。

低糖質ダイエットを始めるなら、本物の加工されていない食べ物を食べましょう。

ヘルシーな朝食シリアル

加工度の高いシリアルは健康食品ではありません。

たいていのシリアルは砂糖や精製された炭水化物で出来ています。

食品メーカーは人工のビタミンで栄養を強化し、ほんの少しの全粉粒を加えただけで、健康的な食品として売り出しています。

ローファットやホールグレインなどのラベルにだまされちゃいけません。

ちょっと原材料表示をチェックしてみてください。

砂糖がいっぱい添加されてますから。

砂糖たっぷりのシリアルで一日のスタートを切ると、後で低血糖状態になり空腹が襲ってきます。

そしてさらなる高炭水化物食品を欲することになります。

安くていいものがいっぱい!

海外通販サイト「アイハーブ」で購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数120回以上でトラブルは一度もありません。

買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

いまなら海外からの送料無料だし、下記のクーポンコードを使えば全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFになります。

アイハーブでの購入はクーポン利用が絶対おすすめ!

iherb アイハーブには、全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFで購入することができます。

購入金額にかかわらず、下記のコードを使うと自動的に買い物額から値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

さらに期間限定!海外からの送料無料(40ドル以上)

いつ終了するかわからないので、お早めに。

iHerbの割引コード全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFクーポン
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

注文の際に、iHerbの割引コードKUM437を入力すると
5%割引されます。

関連記事
チアシードの効果・効能 ダイエットにも美容にも
チアシードの効果・効能 ダイエットにも美容にも
レシチンで記憶力アップ!
レシチンで記憶力アップ!
iherbで英語力を鍛える
iherbで英語力を鍛える
乳製品がダメでも食べられる美味しいチョコチップ
乳製品がダメでも食べられる美味しいチョコチップ
コメント

Leave a Reply

ブログ内検索

コンテンツ

ランキングなど

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ

人気ブログランキングへ

当サイトについて